Harmonie Blog

2019/04/16

5.5 走れるサンダル!ワラーチづくりWS+身体の使い方を学ぶYOGA

「ワラーチ」とは…
メキシコ山岳部民族の「走る民」と呼ばれるララムリの靴のこと。

ドラマ「陸王」の原作に登場して注目され、ランナーたちが素足に近い感覚で走る心地よさとハマっている、雑誌やメディアでも注目の「走れるサンダル」です!!

ランナーでなくとも、裸足感覚で歩くことが好きな人など愛用者続出中!

ゴムソールで滑りにくく、海や山など自然の中でもはける自然派サンダル。

ワラーチの気持ち良さにハマり、何足もつくる方もいるくらい。

紐の種類や色を選んで、足の型をとって、自分らしいワラーチを作る楽しさもWSならではです。

講師のmisa先生は、自然療法家でヨガティーチャー。
アルモニでも月に一度の「自然療法とヨガ」というクラスを担当していただいています。

今回のワラーチWSでは、後半に、ヨガが初めての方でも安心して受けられる、「身体の使い方を学ぶYOGA」を体験できます。

WSは集中して制作することで身体も固まりやすいので、制作後の身体ほぐしにもなり、一石二鳥。

身体を意識するワラーチ生活、はじめてみませんか?


どの色にしようか、、迷います。。


自分の足型をとり、紐も足に合わせて作ります


だから、お子様サイズも作れちゃいます♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【走れるサンダル!ワラーチづくりWS+身体の使い方を学ぶYOGA】

《日時》 5/5(日)17:00〜19:30

《定員》 16名

《参加費》 5800円(税込)
*材料について
ソールはビブラムソールなどのゴムのソール、紐は綿の真田紐か、アウトドアで使うパラコードのどちらかをお選びいただきます。真田紐は+200円かかります。

《ご予約》 予約サイト・お電話・受付にて


~~講師のmisa先生から~~

私はもともと裸足が大好きで、暖かくなると裸足で大丈夫そうな場所はどこでも裸足で歩いてしまうほど…

そんな私がワラーチに出会ったのは3年前!

走れるサンダル??
サンダルって作れるの??
作りたい♡

ということで、ワラーチ作りに行きました!

私は靴もサンダルもヒールがあっても履きやすさと走れるかどうかで選んでいるので、走れるサンダルと聞いたらもう作るしかない!!
という感じでした。笑

そして○○民族という人たちになぜか昔から憧れがあり…

ワラーチはもう最高すぎて、作って以降は基本的にどこへ行くにもワラーチです♪

まずは自分の足の形ぴったりに作るので履きやすい!
そして疲れない!

おそらく靴に慣れている人たちは最初は疲れます。
靴を履くということは、自分の身体の機能を使わず、衝撃の吸収などを靴が補ってくれるので、その分身体の機能を使う力が発揮できていない状態なのです。
それを裸足感覚で歩くとなると、その衝撃を全て自分の身体が受け止める事になります。
そうなると身体は本領発揮です!
今まで隠れていたたくさんの力が使われるようになります!
なので最初は慣れない感覚に疲れたり、筋肉痛のようになったりがあるかもしれません。
しかし慣れるとなんと楽なことか!

あなたもワラーチの虜になるはず…♡

歩き方や重心の置く位置などで身体にかかる負担もものすごく変わるので、当日は身体の使い方が学べるヨガの時間も楽しんでいただけます。

【misa プロフィール】

世の中の不自然さに疑問を持ち、なるべく自然な生活をしたいと思い、ヨガを実践し、自然食や自然療法を取り入れた生活・子育てをしています。

昨年からは自然栽培のお米作り野菜作りも始め、いずれは自給自足を夢見ています♪

昔の日本人の素晴らしさ、自然の素晴らしさや美しさに惹かれ、キャンプをしながら昔の良さが残る場所を巡る旅へ行く事が大好きです。

ワラーチは旅にも最適なので、みなさんもワラーチでたくさんお出かけしてみてください♪

カテゴリー